制作会社選びの秘訣

1.格安のホームページ制作会社は、なぜ低料金なのか?

よく格安をうたうホームページ制作会社を見かけます。
たしかに予算をかけないで良いものを作ることができれば、それに越したことはないですよね。良心的な料金で、すばらしい制作会社を私もいくつか知っております。

ここで問題になるのは、お客様の側が格安といわれる料金の中に、どこまでのサービスを求めるのか? ということになります。

私の経験上、低料金の理由は、お客様のほうで原稿など、いわゆる原案作りを担当し、制作会社はそれをホームページ上に置き換える作業を担当する、といった分業形態を採用しているからだと思います。

ホームページ制作の仕事は、基本的にノウハウと時間の切り売りですが、いちばん時間がかかり、ノウハウも必要とされるのは、この原案作りです。

ましてや、「商売につながるホームページ」を制作するのであれば、この原案作りが生命線といっても過言ではありません。

仮に、当事務所もこの原案作りに一切タッチしない分業形態をとれば、格安のお値段でホームページをご提供できると思います。

しかし、当事務所が目指しているのは、「とりあえず、ホームページを作った」というパンフレット的な対応ではありません。「検索エンジンに上位表示されるだけのホームページ」でもありません。当事務所は、「商売につながるホームページ」を目指しているのです。それには、原案作りに最も時間と労力をかけ、そしてノウハウを投入しなければなりません。

本気で集客できるホームページをご希望されるのであれば、このようにお考えになってはいかがでしょうか? 「集客型ホームページ戦略は、原案作りからプロに任せるので、格安というわけにはいかない。しかし、それに見合った回収も十分見込める」と・・・

※とはいえ、当事務所の料金は、かなりリーズナブルといえる範囲です。ページ数や仕様にもよりますが、まずは、お気軽にご相談くださいね。→【お問い合わせ】

2.ビジネススキルを持ちあわせているホームページ制作会社か?

集客型ホームページ制作をする上において、絶対条件があります。
それは、制作側にプログラミング技術はもとより、ビジネスマンとしてのスキルとコミュニケーション能力があるということです。

固定電話の番号が、わかりやすいところに掲載されていなかったら、ちょっと注意が必要だと思います。

なぜなら、メールのやり取りだけで仕事を進めたいと考えている可能性もあるからです。実際、「問い合わせはメールのみ」としている会社もあるようです。

たしかにメールのやり取りだけでも、ホームページは製作できますが、それは原稿など、原案作りを全てお客様に担当していただくことが前提です。

お客様の頭の中に眠っているアイデアやイメージを引き出し、そこにマーケティングやコンサルティングを加えて、一緒に原案を作り上げていく作業は、やはり、実際にお話をしないと難しいと思います。

つまり、商売につながるホームページを一から構築するのであれば、お客様との濃密なコミュニケーションは不可欠で、他にもビジネスマンとしての様々な能力が、制作側に求められます。

集客型ホームページ戦略は、事業戦略です。当然、制作する側にもビジネスマンとして、事業戦略に関わった経験やスキルが必要となります。

極端な言い方をすれば、プログラミング技術やコミュニケーション能力など、あって当たり前、むしろお客様の望んでいるものを、いかに提案し具現化できるか? という部分が求められると思います。

家を新築するのに、設計図や仕様を全て自分で対応し、建築だけをお願いする人はいませんよね。家が完成するまで、そして、完成した後も、お客様に寄り添ったプロとしての提案とサポートが、作り手には求められます。

会社案内的なホームページではなく、商売につながるホームページを作るのであれば、同じことが言えるのではないでしょうか?

※当事務所は、群馬県太田市を中心に、私が訪問できる範囲のお客様をメインに考えておりますが、それは、私という人間を実際に見て、話して、そして判断をしてほしいからです。まずは、お気軽にご相談くださいね。→【お問い合わせ】

3.実際にお客さんがホームページで成功しているか?

これは大変重要ですね。制作実績やコンサルティング実績を公開していない会社は要注意ですよ。

なぜなら、仕事を依頼したお客さんのホームページが、いまだに集客できていないか、それすら関知しない作りっぱなしの対応をしている可能性があるからです。

ホームページで集客するのには、ある程度時間がかかります。制作側も、原案作りから関わっているのであれば、「作りました。はい、お終わりです。ありがとうございました」という対応ではいけません。

集客型ホームページ戦略は、制作をしてからが本当の意味でのスタートになります。検索順位を上げ、多くの人に見てもらい、市場のニーズを引き続き調査・診断し、常に進化させる必要があるのです。

「お金をかけてホームページを作ったけど、全然、問い合わせや申し込みが来ない。やっぱり、インターネットからの集客なんて無理なんだ・・・」というご相談の多くは、作りっぱなしにしているケースがほとんどです。制作会社も、完成させインターネット上で公開するまでを仕事とし、集客できたかどうかは、あまり問題視していないようです。

たしかに原案作りに関わっていないのであれば、そこまでの責任はないと思いますが、お客様の側に立った場合、ちょっとさびしいですよね。

当事務所は、原案作りから関わることを前提としておりますので、お客様がホームページから集客できるようになるまで、とことんサポートをしていきたいと考えております。

富岡コーチ&コンサルタント事務所
代表 富岡 敏也

■前橋オフィス
 前橋市南町3丁目50-2プラザアン・2階C
■太田オフィス
 お電話によるお問い合わせ・ご相談は、太田オフィスで一括してお受付しています。
 0276-47-3800

オフィス2

オフィス1

※当事務所はご相談されてきたお客様に対して、しつこい営業等は一切いたしません。
ご相談した後、じっくりご検討していただき、『富岡コーチ&コンサルタント事務所に依頼しよう!』とご決断されたら、お客様のほうから再度ご連絡をお願いしております。
その後のフォロー営業などをご心配されている方、どうかご安心してお問い合わせください。


ちょっと、ホームページの診断や制作のことで相談してみたいかたは、お気軽にご連絡くださいね。→【お問い合わせ】

実際にお会いしてお話しできれば、更にベストです。群馬県前橋市、太田市はもちろんのこと、伊勢崎市、高崎市、渋川市、玉村町、館林市、桐生市、みどり市、大泉町、邑楽町、明和町、千代田町、栃木県足利市、佐野市、小山市、埼玉県熊谷市、妻沼町、行田市、深谷市、本庄市など、1時間程度でおうかがいできる範囲であれば、喜んでご訪問させていただきます。